アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

パルミエの話

簡単には真似できないようなお菓子を作ることを心がけています。
だからパイ菓子につかう生地は自家製。パイ生地作りは経験なくしては簡単にはできないのです。
パイ生地は自家製。それがプロとしての責任だと思っております。

パイ生地は層がはっきりとしてサクサクに焼き上がるようにしています。
それには理想的な折り込みの回数があります(折り込みの回数はパティシエの好みによって違います)。

話がよくわからない、パイ生地の作り方がわからない場合は過去のブログを参考にしてください。

パイ菓子の作り方 パート1
パイ菓子の作り方 パート2
パイ菓子の作り方 パート3
パイ菓子の作り方 パート4
パイ菓子の作り方 パート5

パルミエはパイ生地にグラニュー糖を折り込んで作ります。
市販のパイシートでグラニュー糖を折り込めば似たようなモノは作れます。
簡単・お手軽の手間いらずです。
でもそれはどこまでも似たようなもので層の形成がいまひとつのはずです。

理由は市販のパイシートはそのままの状態で伸ばして焼くことを前提としています。
グラニュー糖をふってさらに折り込むと層が多すぎになるのです。
層が多いパイ生地はサブレ生地やブリゼ生地に近づいていくことになります。サクサクしているけどパイ生地の特徴である層が理想的にはできあがりません。

そんな理由でパイ生地は自分で作るのが一番です。
特にパルミエを焼く場合は差がつきます。

バター100パーセントのパイ生地は最高に美味しい。
ぜひパルミエを焼くのならパイ生地作りにチャレンジしてください。

5月25日パルミエIMG_5819




スポンサーサイト
【 2017/05/25 (Thu) 】 お菓子 | TB(0) | CM(0)

今度の土・日は「ブルーベリーのタルト」を作ります

今度の土・日(8月15日と8月16日)は「ブルーベリーのタルト」を作ります。

もちろんブルーベリーは鎌倉産です。
あわせるのはサワークリームかフロマージュブランを予定しております。
アルモリックのお菓子ではめずらしいことなのですが生菓子にします。

来店おまちしております。

ブルーベリー11879132_841853775861910_6715118864378003717_o
【 2015/08/13 (Thu) 】 お菓子 | TB(0) | CM(0)

果物は強い

昨日と今日で「ピーチ・メルバ」を販売しました。
明日が休みなので無事に完売することができてよかった。

果物は強いですね。特に今回は季節感がある桃だったので人気がありました。
やはり「バナナケーキ」を商品化する必要があるんじゃないかな。
明日、もう一度チャレンジしてみます。

【 2015/06/24 (Wed) 】 お菓子 | TB(0) | CM(0)

バナナケーキ商品化への道

バナナケーキの試作を食べてみました。
正直な感想は「美味しくない!!」です。

主役のバナナのキャラメリゼが美味しくないのです。
キャラメルが勝っていてバナナの味がしません。

単体でいつも食べているのでわからなかったけどバナナって自己主張があまりない果物だったんですね。
甘さもそうなんだけど香りもそれほど強くないのです。

もういちど考え直して試作します。
バナナケーキ商品化への道は遠い。。。

banana試作
【 2015/06/20 (Sat) 】 お菓子 | TB(0) | CM(0)

いい意味で刺激になります

お客様よりお菓子を頂戴しました。
大町にある「3時のおやつ工房」のお菓子です。

「カフェオレのクッキー」なんですが丁寧に作られた味がしました。
サブレ生地にコーヒーの粉を混ぜて焼いたお菓子。
焼き菓子って大量生産のモノが多いですが、少量生産で手作りのモノはやっぱり美味しい。


よそのお店のお菓子を食べると、いい意味で刺激になります。
「アールグレイのクッキー」を焼いてみようかな。。。


【 2015/03/18 (Wed) 】 お菓子 | TB(0) | CM(0)