FC2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102
月別アーカイブ  【 2012年01月 】 

コーヒーに使う砂糖は

コーヒーに砂糖を使わないお客様は半分くらいです。

私は、砂糖を使う派です。
特にエスプレッソは必ず入れます。それも多めに。
なぜ多めに砂糖を入れるのか?その理由をお話します。

それはエスプレッソを飲んだ後にカップに残っている砂糖をなめるのが好きだからです。
絶対に、ザラザラした溶けなかった砂糖がカップの底に残らなければならないのです。

クレープリー・アルモリックのコーヒー用の砂糖は「Musetti」の砂糖です。
イリー(illy)の豆を使っているのに、なぜイリーの砂糖を使わないのか?
それはイリーの砂糖の粒子が細かすぎるからです。
イリーが言うには「粒子が細かいと溶けやすくコーヒーが冷めない」との事です。
でもこれではザラザラした砂糖がカップの底に残りません。

というわけでコーヒー用の砂糖は「Musetti」の砂糖です。
これには2種類あって茶色の袋が「サトウキビ」の砂糖
白い袋は「グラニュー糖(精製済み)」です。
お好みでお使いください。だいぶ印象がかわります。

コーヒーの砂糖
【 2012/01/06 (Fri) 】 エスプレッソ | TB(0) | CM(0)