アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007
月別アーカイブ  【 2013年06月 】 

パッション(情熱)

パッションフルーツのパッションは情熱という意味かと思っていました。
味もメリハリがあって香りも強いのでなんとなく情熱的です。
でもそれは間違いでした。

名前の由来はパッションフルーツの花の形が「キリストの受難=パッション」を連想させるからだそうです。

「ソルベ3種類盛り合わせ」という商品があるのですがパッションフルーツのソルベを選ぶことができます。
ソルベはシャーベットのフランス語です。

パッションフルーツのソルベを作る前のことです。
材料のパッションフルーツのピューレを納品する業者より「パッションフルーツは人気がないからやめた方がいいんじゃないの?」との指摘がありました。
でも人気はないかもしれないけどフレンチらしさを出すには必要だからと製作にふみきりました。

実際販売してみるとパッションフルーツのソルベは人気者でした。
プロでも見立てを間違えることはあるんですね。

パッション
スポンサーサイト
【 2013/06/30 (Sun) 】 アイスクリーム | TB(0) | CM(0)