アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111
月別アーカイブ  【 2013年10月 】 

こんなモノを買いました

あまり自転車の手入れをしていなかったので気が付いたら錆(さび)がでていました。
どの部分かというと前輪のスポークがやばい感じになっていました。
後輪は大丈夫なので汗が付いたのが原因でしょう。
今年の夏は暑かったのでかなりの量の塩分が付着したものと思われます。

なぜ発見が遅れたかというとスポークに黒い塗装が施されていてパッと見にはまったくわからなかったのです。
見た目はいいけれど今回は裏目に出てしまいました。
といっても乗りっぱなしで手入れしていなかった自分が悪いのです。

危険を感じたので鎌倉の自転車屋「GROVE 鎌倉」に行って相談しました。

「この程度ならばまだ大丈夫でしょう」とのことなので現状を維持することになりました。
シリコンでスポークの表面に層を作って汚れが付かないようにします。
使うのはWAKOSのシリコーンルブリカントです。

シリコンスプレー

このメーカはその昔モーターが付いたバイクに乗っていたころはなかったなぁ、、、、
当時はCRCしかなかったと思います。
溶剤が入っていないから塗装が傷まないので今回の目的には最適です。

今後は小まめに点検して様子を見ます。

スポンサーサイト
【 2013/10/30 (Wed) 】 自転車 | TB(0) | CM(0)