FC2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

モニターに表示される文章でも心にのこるのだろうか?

活字(紙にプリントされた文字)を読むことがほとんどなくなりました。
新聞の記事を読むくらいです。

ほとんど読んでいるのはパソコンの液晶に映し出された文章です。

最近、パソコンで文章を読んでいる時と紙に印刷された活字を読んでいる時ではつかっている脳の部分が違うような気がします。
パソコンで読んでいる時は情報を得るためで文章の良い悪いを考えていないと思うのです。
だから内容はザックリと記憶しても文章そのものは記憶に残らないような感じ。

中学校の教科書に「I was born 」という題の文が載っていました。
吉野弘が書いたもので読んだ当時はかなり刺激的な印象を受けました。
パソコンなどない時代だったので今とは比較できないけど教科書の活字だったから今でも記憶に残っているのではないのかなぁ。

最近、心に残る文章に出会っていないのでこんなことを思いました。

i was born
スポンサーサイト



【 2014/03/03 (Mon) 】 その他 | TB(0) | CM(2)