FC2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010
月別アーカイブ  【 2014年09月 】 

栗を煮ました

栗の鬼皮をむいたらお湯に浸けながら渋皮をていねいにむきます。

この渋皮をむくのが一番大変な作業です。
熱い状態でないときれいに仕上がりません。

つらい渋皮をむく作業が終わったら一個ずつ布でくるみます。
栗が割れないように仕上げるには必要な工程です。
クッションとなって振動を吸収してくれます。。。

栗を包んだIMG_3326

2時間ほど水で煮ます。
弱火でコトコト、栗にできるだけストレスをかけないように。。。

栗が煮えたIMG_3339

水で煮て栗が適度に柔らかくなったところに、お好みの甘さのシロップを作って栗に甘味をつけていきます。

甘さを極端にすくなくすると保存がききません。
逆にメチャ甘にすると栗が硬くなります。

芯までシロップを浸み込ませるのに5日間漬け込みます。
朝と晩に沸騰しないくらいまで加熱します。
加熱する理由はシロップを栗に浸み込ませるのと殺菌です。

冷えた状態で布から栗を取り出します。
栗は冷蔵庫で保管します。


本日、栗が煮えました。
明日から「栗のフィナンシェ」を作ります。

鎌倉産の栗が入って220円での販売でございます。


作業をする前の栗はコチラです。

むく前の栗


スポンサーサイト



【 2014/09/01 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)