fc2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

製作者の思惑と違う使い方をしたのか?

10月にお店と犬の散歩のときに履くブーツを買いました。履き心地を売りにしているメーカーなので、確かに一日履いていても疲れないような、悪くない履き心地です。

3カ月ほど使用して歩くと「カパカパ」音がするようになりました。なんだろうと思って靴底をみるとすり減って穴が開いています。





履き心地を追求しすぎて靴底を柔らかくし過ぎたのだろうか?減るのがあまりにも早すぎます。
そのまま使っていると、ぽっかりと開いた穴に小石が入って歩くとカチカチと音がするようになってしまいました。




さすがに3か月で捨てるわけにないかないので穴を埋めることにしました。
軽量化のためにソールのかかとの部分が空洞になっているようです。以前履いていたドクターマーチンは重かったけど耐久性は抜群でした。



ちょうど自転車用のサイクルシューズの靴底の修復につかった靴底の修復剤の残りがあったので、さっそく修理をしました。
使い方は簡単です。ただ穴を埋めるだけです。




修復して三日使った状態がコチラです。ちょっと隙間があるので、修復が必要です。

ブーツは安い買い物ではなかったので2年くらいは履きたいと思っています。寒い季節にしか履かないので使用期間は実質1年です。
たぶん同じような修復の繰り返しになると思います。
スポンサーサイト



【 2024/01/28 (Sun) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)