アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

今シーズン最後の蜜蝋交換

カヌレを焼くときは焼き型にバターを塗るのではなく蜜蝋(みつろう)を塗ります。
蜜蝋を型に塗るときに繰り返し加熱して溶かすので、酸化する運命にあります。

酸化すると焼き上がりがよくないので、新しい蜜蝋と交換しました。
蜜蝋は、まな板のような形で入荷します。



ナイフで切れ目をいれて作業代にたたきつけて割ります。
オーブンで溶かせばいつものように使用できます。



蜜蝋が溶けたので、早速カヌレの型に使ってみます。
新しい蜜蝋は透明感があります。



カヌレの販売は今月の末日で終了です。
蜜蝋の交換も今日で最後となるでしょう。

スポンサーサイト
【 2015/03/19 (Thu) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL