アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

れんばいで買った「ルバーブ」を煮ました

鎌倉市農協連即売所(通称れんばい)で「ルバーブ」を売っていたので即購入。「ルバーブ」は果物ではないのですが程よい酸味があるので果物のようにコンフィチュール(ジャム)にすることが出来ます。



作り方は簡単です。ルバーブの汚れを水で洗い流して2センチくらいの長さに切ります。
あとは好みの量のグラニュー糖を加えて煮るだけです。

最近は「砂糖ひかえめ」のレシピが多いですがルバーブの重量に対して50パーセント以上グラニュー糖を加えたほうが保存が利きます。

加熱して適度な粘りがでるまで煮詰めないと味が薄いコンフィチュール(ジャム)になります。
作る人の好みですが私はシッカリと煮詰めるタイプが好きです。


スポンサーサイト
【 2015/04/27 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL