FC2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

シードルの甘口と辛口は何が違うのか。

クレープリー・アルモリックではロイック・レゾン社のシードルを扱っています。
シードルはリンゴを原料とした発泡酒です。

シードルには甘口(DOUX)と辛口(BRUT)があります。
甘口といっても砂糖が入っているわけではありません。
製造工程が少しだけ違うだけです。

アルコール発酵は、酵素の作用で糖類がエチルアルコール(エタノール)と二酸化炭素(炭酸ガス)に分解する反応。
甘口は醗酵の時間が短くて糖(甘さ)が分解されずに残っているのです。
だから甘口(DOUX)をさらに醗酵させると辛口(BRUT)になります。

店主の好みは甘口(DOUX)です。
リンゴの甘さと旨みが残っているのがいい感じです。

口当たりがいいのですがシードルはお酒です。
グイグイといい調子で飲むとそれなりに酔っ払います。

シードルのビン
スポンサーサイト



【 2012/03/24 (Sat) 】 食べ物 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL