アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

モンステラをみていると面白い

観葉植物のモンステラをみていると面白い。
植物なのですがダイナミックな動きをします。

新しく葉っぱが出てくる様子がいままで観てきた植物とは少し違います。
いきなり新芽が古い葉っぱの茎が割れてでてきます。
新芽なのですが古い葉っぱの3分の一くらいの大きさがあります。



若葉がらせん状にねじれてコンパクトな状態になっています。
ちょうど傘がたたまれているような感じです。



数日でまかれた若葉が開いてきます。
丈もだいぶ伸びています。



葉が開いた直後は色白です。出来たての葉っぱは柔らかく頼りなく見えます。
このあと日が経つにつれ緑の色が濃くなっていきます。



モンステラは葉を新しくしながら少しずつ前進していくようです。
植物は自分の勢力を広げることに貪欲なのです。

スポンサーサイト
【 2015/09/18 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL