アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

酸化すると不味くなるはずだから

珈琲豆は酸化すると不味くなります。
これは珈琲を好きな人の常識といってもいいでしょう。

アルモリックはilly(イリー)というメーカーのエスプレッソ用の豆をつかっています。
豆が3kgはいった缶をつかっているのですが月に2本のペースで消費しています。

酸化すると不味くなるのだから缶を開けたばかりなら一番美味しいはずです。
理論的にはそうなのですが毎日飲んでいても差があまりないように思えます。
2週間くらいで使い切っていれば問題はないようです。

でも見た目では新しい豆でエスプレッソを淹れるとクレマが多いのは確かなようです。
という事は味にも差があるという事か?


今日の午後に珈琲の缶が空になりました。
明日は新しい缶になるので興味のある方は飲み比べてみてください。
味がわかる人には、その違いは明確かもしれません。


イリーカップ
スポンサーサイト
【 2016/02/07 (Sun) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL