アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

小さなお店だからいいこともあるかもしれない

クレープといえば生クリーム(ホイップクリーム)と思う人も多いと思いますが、最近はそれほど注文はありません。
世の中は健康志向になったからなんでしょう。
全体の5パーセントにも満たないと思います。

少量の生クリームを器械で立てても洗い物が増えるだけなので、ほとんど自分の手でやっています。
ボールに生クリームを入れて、氷をあてて冷やしながらホイップする一般的なやりかたです。


お客さまによるとアルモリックのホイップクリームは他にはないのだそうです。
どこが?と聞かれるとコレとは言えないけど全然ちがうらしい。
材料の生クリームはごく普通の生クリームなのでホイップのやり方に違いがありそうです。

イメージでいうとシッカリとしているように見えるのだけど、口にいれるとスッと消えるのだそうです。

たぶん器械じゃなく手で立てているから他と違うんじゃないのかな。
小規模のお店だから出来ることです。これが一日に1リットルくらいやるのであれば手がもちません。
まよわず器械をつかうことになります。

昔ながらがいいこともあるんですね。

3月14日IMG_8493
スポンサーサイト
【 2016/03/15 (Tue) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL