アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

5月のお茶

5月のお茶をご案内いたします。

毎月、アルモリックでは定番のお茶とは別にマリアージュフレールのお茶を一つ選んで販売しております。
今回は「グラン・ボワ・シェリ」を選んでみました。

4月30日IMG_8954

モーリシャス島のお茶でバニラのような甘い香りがします。
マリアージュフレールの説明ではフレーバーを付けたのではなくお茶自体がバニラの香りがするのだそうです。

モーリシャス島はマダガスカルの近くのインド洋にある島です。
お茶を栽培して飲むという習慣は世界中にあるのですね。

4月30日IMG_8952

予定では5月末まで販売いたします。

来店おまちしております。
スポンサーサイト
【 2016/04/30 (Sat) 】 未分類 | TB(0) | CM(2)
 バニラの香り!!!
ちょっと気になりますねぇ。
紅茶はフレーバードが殆どですが、
中国茶はお茶自体に香りがある物が多かったりします。
台湾の阿里山茶や金萱茶と書かれている物は、ミルクの味がしますっ!
大陸系のお茶はマスカットやユリと表現されるお茶もあったり・・・。


 お茶ははまればはまるほど、奥深くって・・・。
【 2016/05/04 】 編集
Re: タイトルなし
お茶の香りは複雑なので、時間に余裕があるときにゆっくりと楽しみたいですね。

家族で試しに飲んでみたのですが印象がそれぞれ違うのが面白かったです。
【 2016/05/06 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL