アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

エスプレッソには砂糖を。。。

珈琲に砂糖を入れないお客さまが多いです。
健康上の理由によるものなのか?好みなのかは不明です。
どのように飲むかは個人の好みでなんの問題もありませんが、ヨーロッパに行くと砂糖を入れない派は少数みたいです。

私の場合は必ず砂糖をいれて飲みます。
それは鰻(うなぎ)の山椒、餃子にはラー油みたいなもので長年の習慣となっています。
理由としては珈琲に砂糖が入った味が好きだからです。

たぶん珈琲に砂糖を入れない派は食事をしながら飲むというスタイルの人なんじゃないかと思います。
日本茶や水の延長にある珈琲だから砂糖は料理の邪魔をするので必要ないとの考えではないでしょうか。


私にとっての珈琲はチョコレートと同じ立ち位置の嗜好品です。
食事と一緒にというよりは、食後か食事と関係なく珈琲は単体で味わうもの。

エスプレッソの場合は砂糖を入れると味がガラッとかわります。
好きなタイプのエスプレッソはどこかチョコレートのような味がします。

チンバリのロゴ 012
スポンサーサイト
【 2016/06/28 (Tue) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL