アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

やっぱりそうだと思った

パイ生地を作るとき400グラムの中力粉に水を200グラムくらい入れます。
なんで「くらい」なのかというと自分の好みで調整するからです。

空気中に水分が多いときは水は少なめ、逆に空気が乾燥している冬は200グラムの水をつかっても大丈夫です。
まあ好みの問題なので気にしない人は一年をとおして200グラムの水でも問題ないでしょう。

今日作ったのはグラニュー糖を折りこんたパイ生地でつくる「パルミエ」です。
以前からこのお菓子のばあいは水が少ないほうがきれいに形になると思っていました。
今回も水を少なくしてパイ生地を作りました。

焼き上がりをみると、やっぱり綺麗に層が出来るように思えます。
グラニュー糖がなにか生地の中の水分に影響するんじゃないかと考えています。

3月9日DSC_7822
スポンサーサイト
【 2017/03/09 (Thu) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL