FC2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

当時はまったく分かっていなかったことに気がついた

先日、お客さまと「モンティパイソン」について話をしました。
今さらですが高度な笑いを要求しているお笑い番組だったんですね。
いわゆる風刺というジャンルだと思います。

「モンティパイソン」は中学生のときに観ていたので1パーセント程度しか理解できていなかったと気がつきました。
当時面白いと思ったネタは数少なく記憶に残っているのは「かくれんぼオリンピック」くらいです。
正直なところシリー・ウォークはあまり面白くありませんでした。
中学生の脳みそじゃ仕方がありません。

それで今の大人になった脳みそで観たら面白いかといえば、それも違うでしょう。
その時代の環境で観ないとたぶん面白くないと思います。
「ゲバゲバ90分」や「コント55号」を今観てもシックリこないのと同じことだと思います。


最近のお笑い番組は観ていません。
どうも世間と笑うポイントがずれてしまったようです。
最後に熱心に見ていたお笑い番組は「笑う犬の生活」かな?

スポンサーサイト



【 2018/03/12 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL