FC2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

コルドンのレシピは

コルドン・ブルーという料理とお菓子の学校があります。
そこを卒業しているので、私のお菓子の基準はコルドン・ブルーで作られているといってもいいでしょう。

最近だいぶ気温が上がってきたのでアイスクリームとシャーベットが売れるようになって来ました。
毎日のように在庫の補充をするために作っています。

定番で「フランボワーズのシャーベット」を作っているのですがあらためて果汁の含有量を計算すると50パーセントを超えています。
今まで普通だと思っていたのですが、ここまで果汁を入れているレシピはあまりないと思われます。

4月23日30740235_1658416510872295_8434273625594396672_n


今日は「マンゴーのシャーベット」を作りました。
これもレシピを計算すると果汁含有量は50パーセントを大きく上回ります。
マンゴーの味がシッカリと感じることができるシャーベットに仕上がりました。

4月23日31172252_1660436880670258_4533516192006012928_n

嫁さんに「果汁を入れすぎなんじゃない?」といってみました。
すると、その答えは「濃いほうが美味しいから当たり前でしょ」でした。

コルドン・ブルーのレシピは味を最優先なのです。
そのぶんコストは高めです。

濃い味がお好きな方は是非アルモリックのシャーベットをお試しください。
コルドン・ブルー仕様のシャーベットを作っています。


スポンサーサイト
【 2018/04/23 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL