FC2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

メープルシロップ

今まで多くの人に「アメリカ人は舌バカだから、ろくな物を食べていない」と言われました。
でも、実際はそれほどでもないのではと思ったことがあります。


海外ドラマの「エレメンタリー(ELEMENTARY)」を好きで観ています。
最近のドラマはやたらクールなのが多いのですが、このドラマは正義と良心が基本になっているので安心して観ることができます。

ドラマの舞台はニューヨークです。
話しの中で市内のパンケーキ屋のメイプルシロップを集めて味見をするシーンがあります。
主人公はメープルシロップの味を「枯葉の香りがする」などと表現します。
かなりメープルシロップの味にはこだわりがあるようです。

ニューヨークのパンケーキ屋はメープルシロップを普通につかっているんですね。
日本では「高価である」という理由で代用品をつかうんじゃないでしょうか?
いわゆるメープルシロップ風味のシロップです。

でもニューヨークではパンケーキには本物のメープルシロップがかかせない。
これって味覚が確かということでしょう。
むしろメープルシロップについては、まがい物が横行している日本のほうが味覚音痴のように思えます。


「アメリカ人は舌バカだから、ろくな物を食べていない」
これは昔の日本人がアメリカで食べたものが好みにあわなかっただけなのかもしれません。
アメリカが発祥のハンバーガーやフライドチキンが日本でも普及しています。
そうなると日本人も舌バカという事になってしまいます。

4月14日main_sp
スポンサーサイト
【 2019/04/14 (Sun) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL