FC2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

実験結果を報告します

「アフォガート=affogato」という食べ物があります。
バニラのアイスクリームに熱々の淹れ立てエスプレッソをかけたものです。

このバニラのアイスクリームを違うアイスクリームと入れ替えたらどうなるか?

今回は「チョコレートのアイスクリーム」を使って実験しました。

チョコレートをコーヒーを組み合わせたお菓子は定番としてあります。
有名なところでは「オペラ」という伝統的なお菓子があります。
だから「問題なく美味しいのでは?」という予感はあったんですが、、、

実験

実際に試食すると、「チョコレートのアイスクリーム」の酸味をエスプレッソの酸味が強調してしまいました。
明らかに酸味が強すぎる。

このままでは酸味が強くバランスがよくないので、酸味を緩和するためにクレーム・シャンティを加えてみました。
すると期待通りに酸味は緩和されて苦味と甘みのバランスはいい感じに、、、

でも食べているうちに食感が単調で物足りなさを感じたので、アーモンドローストをトッピングすることに。
結果、デザートとしていい感じにはなったのですがすでに「アフォガート」ではないような見た目になってしまいました。

これは「アフォガート」ではなく「リエジョワ」ですね。

結論は「チョコレートのアイスクリーム」はアフォガートにはむかない。

実験その後
スポンサーサイト
【 2012/07/24 (Tue) 】 お菓子 | TB(0) | CM(2)
No title
 残念です。
 写真で拝見すると、とっても美味しそうなのですが・・・。(^_^;)
【 2012/07/24 】 編集
Re: No title
びん さん

コメントありがとうございます。

いつもは気にならないチョコレートのアイスクリームの酸味が強調されて期待通りの結果は得られませんでした。
シンプルなことが長所のデザートなんで、エスプレッソをかけた後に手を加えるのはNGだと思います。


こりずに次回は「塩キャラメルのアイスクリーム」で実験をする予定です。
【 2012/07/25 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL