FC2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

エスプレッソマシンのメンテナンス

チンバリのエスプレッソマシンを8年間使っています。
外国製の器械は壊れやすいというイメージがあったのですがこの機械はとても優秀です。
イタリア製ですがまったくトラブルがありません。
考えを改めなければいけません。

器械自体にはトラブルはないのですが定期的に消耗品を交換する必要があります。

今日は定休日なので器械が温まっていないので快適に作業ができます。
交換するのは抽出パッキンです。
メーカーによって呼称が違うと思いますが、ポルターフィルターをセットすると当たる部分です。

ゴム製品なので熱で使っているうちに硬くなってきます。
最悪の場合、ヒビ割れがおきて抽出液が漏れます。

写真左がいままで付いていた古いパッキン、右が新品です。
写真だとその差がよくわかりませんがかなり硬くなっています。

パッキン交換

硬くなっているので手で曲げると割れてしまいました。
見た目は変らなくても本来の性能は発揮できていなかったようです。

とても良いタイミングで交換できました。
次回交換するのはだいたい1年半後です。

割れたパッキン
スポンサーサイト
【 2012/07/26 (Thu) 】 エスプレッソ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL