FC2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

キスはなぜ釣れなくなったのか?

初夏の魚といったら「キス」を連想します。

その昔は潮が引いた日は、浜で投げ釣りをするひとがたくさんいたものです。
釣り人がいなくなった理由は「キス」が釣れなくなったからなんだそうです。
確かに私も30年くらい前は投げ釣りで「キス」を釣っていました。
大潮の日は遠くになげなくても釣れるのでねらい目でした。

お客さまの話なんですが「シラス」が人気になったあたりから釣れないのだそうです。
小さい魚を根こそぎ獲るから大きい魚がいなくなる、理屈にはあっています。

でも科学的にそれを証明するのは難しいと思われます。
いまだに地球温暖化は二酸化炭素の増加とは関係ないという人がいるのと同じです。
怪しくても証明できないと公にはできないものです。


なんとなく「シラス」の乱獲と「キス」がいなくなったのは関係がありそうだと思うのですがどうでしょう?


6月26日IMG_9035
スポンサーサイト



【 2019/06/26 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL