FC2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

今週末はフィナンシェを焼きます

いつも不当な扱いを受けていると思うお菓子があります。

それはフィナンシェです。
フィナンシェというと脱酸素剤と一緒にフィルムで包装されて売られているイメージが強いです。
味を優先したら、そんな形態では売られないお菓子だと思います。

焼き菓子はロスが多い商品なので、そんな形態で売られるようになったのでしょう。
でも本来のフィナンシェの売られ方は違うと思います。


焼きあがったら網の上で冷まして食べる。
これがフィナンシェのあるべき姿でしょう。
表面はサクサクで中はシットリ。

フィルムで包装すると全体がジットリ。
これではフィナンシェが泣くというものです。

12月3日フィナンシェ

フィナンシェの焼き時間は10分程度。
在庫がなくなったら焼くという作業をしたいと考えています。
欠品になる時間はあるかとおもいますが味を優先すると、これが一番だと思います。

なんてことはない「たい焼き」とか「今川焼き」と同じやりかたですね。


12月6日(金)から12月8日(日)までの3日間フィナンシェを焼きます。
欠品していても15分程度お待ちいただければ焼きたてを食べられるという作業態勢でいきます。

来店お待ちしております。


クレープリー・アルモリック
鎌倉市 大町2-2-34-1
0467-22-7186
☆文房具のコトリのすぐ近くです☆

スポンサーサイト



【 2019/12/03 (Tue) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL