FC2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

焼き菓子の香り

フロランタンが人気です。
「フィレンツェの、、、」という意味の名前が付いたお菓子です。
ピスタチオとアーモンドが香ばしい。

欠品になりそうだったのでお店が終わってから焼きました。


味と匂いはとても近い関係だけど別なものです。
食べ物を口に含んだ時に同時に感じ取れるけど、味は舌で匂いは鼻で感じとるものです。
だから味はあるけど、匂いはないという食べ物があったら、味があるから匂いもあると勘違いしていることもあると思います。

そして味より匂いのほうが劣化していくスピードが速い。
料理だったら食べるときの温度もおおきく関係しています。
食べ物の匂いは寿命がとても短いのです。


アルモリックの焼き菓子は、こまめに焼くので一定の評価をいただいているのだと思っています。
最大の特徴はその匂いです。

命が短い焼き立ての香りを売っているということです。


スポンサーサイト



【 2021/03/02 (Tue) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL