FC2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

そば粉のクレープ(ガレット)にはゲランドの塩

クレープリー・アルモリックではそば粉のクレープ(ガレット)に入れる塩は「ゲランドの塩」です。
フランスのブルターニュ地方で採れる塩で、自然な旨みが含まれています。

そば粉は北海道は幌加内のそば粉を使っています。そばの香りが豊かだったことが選んだ理由です。
そば粉のクレープ(ガレット)の生地はとても簡単に作れます。
そば粉と水、卵、そしてシードル。これらを混ぜ合わせるだけで出来上がりです。

だけど一つだけ注意しなければならないことがあります。それは必ず24時間以上寝かすこと。
これを怠ると、美味しそうな焼き色が付きません。そして食感もよくないです。


レシピ

そば粉  500
水    1000(好みで調整する)
卵    1個
塩    12
シードル 100



ご家庭でそば粉のクレープ(ガレット)を焼くときはホットプレートが一番使いやすいです。
興味がある方、チャレンジしてみてはいかがですか。

ゲランドの塩
スポンサーサイト
【 2011/11/19 (Sat) 】 クレープ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL