fc2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

ジロ・デ・イタリア 2021開催中

ジロ・デ・イタリアはイタリア国内を自転車で3週間という長期間で転戦するイベントです。

去年は新型コロナウィルスの影響で開催時期をずらして短縮して開催しました。
今年は予定通りに開催となりました。


観ていて自転車競技を見たことがない、やった事がないと理解不能なことがあります。
「なんで集団でぞろぞろ走っているの?」「なぜ逃げているのに追わないの?」そんな疑問が生まれると思います。


自転車の競技は空気抵抗との闘いです。
彼らは力を抜いてサイクリングにでも行っているように見えても時速40キロを超えるスピードで走っています。
すると空気の抵抗がすごくて時速40キロを維持していると、とても疲れるのです。

疲れると結果として順位を落とすことになるので、誰かの後ろにピッタリとついて体力を温存します。
自転車は先頭と後ろの運動量が全然ちがうスポーツなのです。

そのあたりの知識をもって観戦するといろいろな事が理解できます。
誰もが一番でゴールしたいけど、先頭を走ると疲労して一番ではゴールできない。
だから先頭を走る人を交代しながら集団で走るのです。


「なぜ逃げているのに追わないの?」
数人の集団がレースの序盤に飛び出して逃げることはよくある風景です。

なぜ追わないのか?
理由は小集団で逃げても疲労してゴール間際でメインの集団に捕まるのがよくあるパターンだからです。
逃げていた集団の選手は疲労しているのでゴール間際で競り合っても負けてしまいます。


このあたりを理解してからジロ・デ・イタリア 2021を観戦するとレースを楽しめると思います。

スポンサーサイト



【 2021/05/12 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL