fc2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

チョコレートは別です

最近、日の入りも早くなり気温がだいぶ低くなりました。

アルモリックで作るお菓子を作りやすい季節になりました。特にバターを使うパイ生地はストレスなく作ることが出来ます。
コンフィズリーも空気が乾燥しているほうがよいので、寒いのは大歓迎です。


しかし、なんでも気温が低いほうがお菓子は作りやすいのか?というとそうではありません。

チョコレートは別なんです。テンパリングしたあとのチョコレートは温度が下がると固まりだします。
作業する室温が低いと作業できる時間が少なくて、いろいろと神経を使います。好みはあると思いますが作業温度は20℃くらいがいいです。

その昔、バレンタインデー用にチョコレートを作っている時期がありました。ちょうど気温が低い時に作るので大変でした。
真冬になったら厨房を暖房をしないとチョコレートを取り扱うのは難しいです。

スポンサーサイト



【 2021/11/23 (Tue) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL