fc2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

嫁さんが教えてくれた

35歳くらいの時、彫刻がしたくてしょうがない気分でした。
人生を仕切りなおして彫金師か髪飾りを作る職人になる方法がないものか模索していました。
絵のような平面ではなく、立体的なものを作るのが好きだったのです。

結局、都合の良い弟子募集のような仕事はなくクレープ屋をやっています。

今日、たまたまロックバンドのKISSのジーンシモンズのブーツの話を嫁さんとしていて「俺はジーンシモンズのブーツを作るような仕事をしたかったんだよ」と嫁さんに言いました。
「あんな感じの立体的な物を作るのが好きなんだ」と言うと、嫁さんは「今、毎日やっているじゃない」と答えます。

たしかに今日もお菓子にグラスアローを塗って仕上げるのが楽しかった。クレープ屋の仕事も嫌いではありません。
17年間、今の仕事をやっている原動力はそれだったのかも知れません。

今日は自分以上に自分を知っている人が目の前にいることを発見した日です。


スポンサーサイト



【 2022/01/28 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL