fc2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

アプリコットジャム

私のお菓子の技術はル・コルドン・ブルーで習得したものがほとんどです。

上級の最後の方の授業でアプリコットのジャムを作るのですが、何でいまさらジャムを煮るの?といった疑問がありました。
その疑問が最近になって解けました。

ル・コルドン・ブルーではお菓子のベースとなる素材も自分で作るという考え方です。だからプラリネやバニラシュガー、プリンのキャラメルなどを作る方法を教えてくれます。

先日、ウィークエンド・シトロンを焼く機会がありまして、焼きあがった生地にナパージュを塗っているときに「なるほど、アプリコットジャムを作る方法をしらないとナパージュは作れないかも」と思いました。
ナパージュは市販のものを買わなくても作れますという意味だったんですね。

卒業してから18年後に授業の意味がわかった瞬間でした。そしてナパージュも自然と自分で作っていたのが面白いです。

スポンサーサイト



【 2022/12/09 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL