FC2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

北村牛肉店さんの豚肉

クレープリー・アルモリックのすぐ近くに「北村牛肉店」があります。
外見は、昭和40年以前に生まれた人は「昔よくあった肉屋さん」という印象を受けると思います。

私は鎌倉に引っ越してくるまでは、肉はだいたいスーパーで購入していました。
そのころは豚肉は牛肉を買う予算がないとき仕方がなく買う肉だという認識でした。
率直に言うと豚肉が嫌いだったのです。

鎌倉に引っ越してきたときに、ご近所に「北村牛肉店」があるので試しにトンカツ用の豚肉を買ったのです。
これがビックリ仰天の美味しさ。そんな大げさなと思われる方が多いと思いますが決して大げさではありません。
豚肉特有の臭さがまったくない。豚肉の匂いは豚肉には絶対にあるものだと思っていたのですが「北村牛肉店」のそれにはないのです。
当たり前ですが肉の香りはあります。でもそれは美味しさを誘う肉のよい香りです。
だからその豚肉をフォン・ド・ボーで煮込んだりすると「これなんの肉?」とお客さんに聞かれることがあります。

「北村牛肉店」のオジサンに「なんで豚肉が美味しいのですか?」と質問したことがあります。
答えは「肉を冷凍しないから」ということです。豚肉は冷凍すると匂いがキツクなるそうです。
取り扱いで肉の質が劇的に変わることを初めて知りました。
お肉屋さんは高度な技術を身に付けた職人さんだったんですね。

豚肉のことばかり書いてしまいましたが、もちろん牛肉も最高の味です。

北村牛肉店
スポンサーサイト



【 2011/11/27 (Sun) 】 鎌倉 | TB(0) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2011/11/27 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL