fc2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

WDTツールも買ってみた

発端はボトムレスポルタフィルターが発明された事にあります。それいらいエスプレッソの抽出の状態が目に見えるようになりました。

ボトムレスポルタフィルターが登場する以前は、エスプレッソが抽出される状態を調整するには出来上がりの味はもちろんですが、抽出時間と抽出量で粉の弾き具合を判断するぐらいでした。まあ味がよければOKという感じです。
でも今はエスプレッソが抽出される瞬間を見ることができるので、バスケットに均等にコーヒーの粉がつまっていないとエスプレッソが飛び散りまくりのひどい結果を確認することができます。

そんな、こんなでエスプレッソがきれいに抽出できるようになる道具がいろいろと販売されるようになりました。きれいに抽出されれば味もいいということです。バスケットに詰めたコーヒーの粉の全部に仕事をさせましょうということなので無駄もありません。

そんな道具の一つがWDTツールです。とても細い針でバスケットに入っているコーヒーの粉をほぐす道具です。

WDTツールを購入する以前は竹串でクリクリと混ぜていたのですが、結果はまったく違いました。
専門の道具はやはり考えて作られています。メーカーも買ってみて効果が全然なかったら売れませんものね。

この道具のおかげでアルモリックのコーヒーはすこし味の向上があるとおもいます。

スポンサーサイト



【 2023/11/30 (Thu) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL