fc2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

カフェオレ・ボウルが大きくなります

アルモリックは来年で創業20年になります。昨日、長年お世話になった冷蔵後と冷凍・冷蔵庫を新調しました。

厨房機器は同じような物に新調すればよいのですが、問題は食器類です。20年ちかく時間が経過すると商品が廃番になっている物が多いので買い替えができません。
メルカリやヤフオクで廃番の食器を購入したりしていましたが、クラシックな価値が付いているのか?値段が急騰しています。

アピルコというフランスのメーカーのカフェオレ・ボウルのフローラというシリーズもやはり廃番となっているようで、価格が急騰しています。
さすがに食器一個に7000円はバカバカしいので見切りを付けました。




新しく選んだのはPILLIVUYT(ピリヴィッツ)というメーカーです。創業200年におよぶ伝統あるフランスの磁器ブランド。

なにがいいかというとアピルコもそうなんですが、糸切りがそこに向かって広がっていて、ひっくり返しても持てるところです。洗った後に、水を切るためにかごに置くときに逆さまに持てるのは非常に便利なんです。



いいところがあれば悪いところもあるもので、アピルコのものよりも肉厚で大きいので重い。
同じような感覚で持つとズッシリとしています。

時間がかかると思いますが、慣れれば何とかなるでしょう。
様子をみながらアピルコからPILLIVUYT(ピリヴィッツ)に徐々に切り替えていく予定です。
スポンサーサイト



【 2024/02/08 (Thu) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL