FC2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

生クリームの話

ホイップクリームは人気のトッピング。
作り方は生クリームに一割のグラニュー糖を加えてホイップするだけです。

ホイップするときの注意事項は生クリームに含まれる乳脂肪を分離させないことです。
分離するとボソボソとした見た目になりバターのような粒ができます。
実際、分離させた生クリームを水で薄めて網でこせばバターを作ることが出来ます。

分離させないためには氷をあてて冷やしながら生クリームをホイップすると失敗がありません。
でも調子にのっていつまでもホイップを続けると分離してしまいます。
冷却するのはあくまで分離しにくなるだけでホイップしすぎれば分離するのです。

ではどこでホイップをやめればよいのか?
これはもう好みの問題というしかありません。
口どけを追求するなら柔らかめで形成をしっかりさせたかったら固めといったところです。

クレープリー・アルモリックのホイップクリームは柔らかめです。
口の中でスッと消えるようなホイップクリームを目指しています。

チョコレートバナナ
スポンサーサイト
【 2013/06/01 (Sat) 】 クレープ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL