FC2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

喜怒哀楽

TVでドラマを観るのが好きです。
最近のお気に入りは「デート~恋とはどんなものかしら~」です。
先の読めないストーリーの展開が面白い。

このドラマは暴力、セックス、殺人の描写がない。
この3点がないドラマは最近あまりないです。
ある意味、現実に近いドラマだと思います。


川崎で痛ましい事件がありました。
自分が住んでいるところから遠くない場所で起きた事件。

新聞やTVのニュースは殺人、暴力が頻繁に取り上げられます。
でも、殺人事件なんて実際にはめったにあるのものではありません。
私は最初にこの事件を知ったとき「ああ、川崎のほうは物騒なんだなぁ」と思った程度でした。

数日後、被害者の顔写真をみて事の重大さに初めて気が付きました。
被害にあった少年の底抜けに明るい笑顔、こんな少年が殺されるなんてあってはならない事だと。

誰が悪いとか、犯行を未然に防ぐことは出来なかったか?などと考える前に少年の死を悲しむべきでした。
それが人としてあるべき姿です。
殺人事件など現実では普通ではないのです。
いつの間にか、ニュースやTVドラマで変に脳みそが慣れてしまっていたのか?


歳をとると喜怒哀楽が少なくなると聞いたことがあります。
でも「哀」をなくしてはならないと心に誓いました。









【 2015/03/14 (Sat) 】 その他 | TB(0) | CM(0)

儲からない店にも詐欺師は来るのか? パート2

今日の4時に動力(三相200ボルト)の電圧を計りに詐欺師が来店する予定でした。
詳しくは数日前のブログを読んでください。

しかし、4時になる20分ほど前に「営業の車が故障したので今日は行けません」と連絡がありました。
都合よく車が故障したモンです。

相手にした私が馬鹿でした。
なんだかケチがついたような気分。

おかしな電話はどんな対応をすればよいのだろうか?


【 2015/03/07 (Sat) 】 その他 | TB(0) | CM(0)

俺は本当の真実を知りたいだけだ

ドラマ「MOZU Season1 ~百舌の叫ぶ夜~」で主人公がよく口にするセリフ。

「俺は本当の真実を知りたいだけだ」

なんだか「白い白鳥」みたいな妙な日本語だと思っていました。
だって真実とは本当のこと以外にないのですからね。

そのことを相棒(嫁さん)に言ったら「それでいいのよ」との答えが返ってきました。

主人公の周りでいろんなことがおきて、精神的にまいっている状態を表現しているとのことです。
それなら納得です。

それにしてもこのドラマは人がゴロゴロ死にます。
少しやりすぎなんじゃないかな?


【 2014/05/31 (Sat) 】 その他 | TB(0) | CM(0)

ピクルスも自分で漬けます

自分で作れるものは出来る限り自分で作ります。
だからピクルスも自家製です。

ピクルスの材料は鎌倉市農協連即売所(れんばい)で仕入れた野菜で作ります。
キュウリだけではなく唐辛子、タイム、月桂樹などの香辛料も鎌倉産を使います。

でもクローブ(丁子)だけは手に入りませんでした。
これが鎌倉産だったら正真正銘の「鎌倉野菜のピクルス」でした。
惜しいなぁ。。。

ピクルスIMG_1718
【 2014/05/12 (Mon) 】 その他 | TB(0) | CM(0)

こんな感じでいいんじゃないかな?

テレビ東京でやっているドラマ「リバースエッジ 大川端探偵社」が面白い。

このドラマはとても変わっていると思うのです。
それは登場人物がちょっぴり幸せそうにみえることです。

今、他局でやっているドラマの登場人物ってたいてい不幸にみえるんですよね。
ちょっと前にはやった「家政婦のミタ」なんかも登場人物は全員不幸のどん底でした。

ジャンルとしてはミステリーなんだろうか?
でも殺人事件や詐欺なんかの重い事件はあつかっていません。
同僚の足を引っ張ったり、自分の身に危険が及ぶこともありません。
(第三話まで観た感想なので今後は違うかも、、、)

探偵事務所に相談に来る人もそんなに困ったようには見えない。
でもストーリーはぜんぜんオチャラケてはいないんですよ。
むしろシリアスです。

ただいま一番のお気に入りドラマです。
ドラマを見ている私も少しだけ幸せな気分になれます。

大川探偵IMG_1592
【 2014/05/05 (Mon) 】 その他 | TB(0) | CM(0)