FC2ブログ

アルモリックのブログ  

鎌倉クレープリー・アルモリックの出来事を報告します。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

週末のお菓子

今週の週末のお菓子は「キャトルキャール・オ・ポム」です。

リンゴのキャラメリゼとキャトルキャールの組み合わせ。
素朴な味わいの焼き菓子です。
材料のリンゴはいつものように酸味のある紅玉をつかいます。

12時くらいには焼き上がる予定です。
食後のデザートにどうぞ。

12月1日(金)と12月2日(土)の二日間限定での販売となります。
来店お待ちしております。

10月15日DpcSrhqUUAA1H7A

クレープリー・アルモリック
鎌倉市 大町2-2-34-1
0467-22-7186
☆JR鎌倉駅東口より歩いて8分☆

【 2018/11/30 (Fri) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

フラットホワイト

エスプレッソを淹れるのにあたりDritan Alsela氏を勝手に師匠と仰いで参考にさせていただいております。
Dritan Alsela氏は有名なバリスタなのですがテクニックを惜しげもなく公開している懐がとても深いお方です。

最近日本でも「フラットホワイト」とよばれる珈琲が最近流行っています。
鎌倉の駅前にあるチェーン店でもメニューにあったりします。

「フラットホワイト」はもともとはオーストラリアで流行ったものなのだそうです。
あまり知られていませんがオーストラリアはカフェ文化が根付いた国なのです。


Dritan Alsela氏による「フラットホワイト」の定義は下の図で表されています。

「フラットホワイト」とは濃くいれたダブルのエスプレッソと空気を少なめに入れたフォームドミルクで作った珈琲。
さすが師匠、わかりやすいです。
師匠のお店では出来上がりの量も厳格に決まっているのですね。

11月29日30726346_1355601564570032_5585470673410588672_n


もっと簡単にいうと「フラットホワイト」は珈琲の味が濃いカプチーノ。
すこし刺激が欲しいときに飲むといいと思います。


クレープリー・アルモリック
鎌倉市 大町2-2-34-1
0467-22-7186
☆JR鎌倉駅東口より歩いて8分☆
【 2018/11/29 (Thu) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

鎌倉のみどころ

鎌倉といえば思いつくのは鶴岡八幡宮大仏で間違いないでしょう。

鎌倉はみどころが満載。
観光に来たら、その二つを見た後に何処に行くか迷われる方もたくさんいるんじゃないでしょうか。

今の季節にオススメしたいのは材木座海岸の夕焼けです。
日没する10分ほど前にいけば運がよければマジックアワーを楽しむことができます。

写真は先週の木曜日の風景です。
天気がよければ夕焼けになるとは限らないのが不思議なところ。
夕焼けを見るには多少の運も必要なのです。


清少納言も秋は夕暮れがよいと言っています。
夕焼けを見ながら昔の人の気分を味わうのもよろしいかと思います。

11月22日IMG_7662
【 2018/11/28 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

元モー娘。の件

チョッと前に元モー娘。が交通事故を起こした動画をみました。
かなりのスピードで自転車にぶつかるので「自動ブレーキはついていないのか?」とすぐに気になりました、

ネット上の情報では自動ブレーキは付いていない車種だったようです。
もし付いている車種だったらトヨタは対応が大変だったでしょうね。


ここで一つ疑問がわきあがりました。
リアルで自動ブレーキが発動して未然に事故が防げた動画はあるのでしょうか?
そもそも事故にならなかったら動画にアップされないか。。。

yotubeには「自動ブレーキ誤作動」の動画はたくさんありました。


個人的には乗用車に「自動ブレーキ機能」は標準装備でいいと思います。
装備していないと保険料が大幅アップでいいんじゃないかな。
自動ブレーキの装備が当たり前になればさらに精度が向上していくと期待できると思います。
【 2018/11/27 (Tue) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

最近のチョコレート事情

カカオ豆からチョコレートを作るのが流行っているようです。
たぶん自家焙煎の珈琲豆からの流れなんだと思います。

チョコレートって実は醗酵食品でカカオ豆を一度醗酵する必要があります。
そこからやるのだとしたら大変な手間がかかる作業になります。

まだカカオ豆から作ったチョコレートを食べたことがないので、どんな味なのか興味があります。
やっぱり香りがよかったりするのだろうか?
一度食べてみたいものです。

(小)ショコラショ - コピー

アルモリックではカカオ豆からチョコレートを作るのはさすがに手間がかかりすぎなので無理。
市販品の良質なクーベルチュールを選択しています。

これから寒くなるので温かい飲むチョコレート「ショコラ・ショー」が美味しい季節。
材料のチョコレートはバローナのグアナラで作っています。

クレープリー・アルモリック
鎌倉市 大町2-2-34-1
0467-22-7186
☆JR鎌倉駅東口より歩いて8分☆
【 2018/11/26 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)